2005年07月28日

sound scape #3-闇を駆け抜けて-


曲を書く際、特定の印象を持ってしまうタイトルを付けたくはない。しかし、今回は「闇を駆け抜ける」様な印象を持ち、敢えてこのタイトルを付けました。貴方はどのような印象を持たれましたか??
もしかすると後日タイトルを変えたくなるかもしれません(笑)。
今回は初めて「GarageBand」にて制作した楽曲でもあります。

追記'06.02.28
一部の演奏に誤りがありましたので、再録音を行ないました。

出来る限りヘッドフォンでご試聴下さい。

高音質版も用意しております。試聴はこちらからどうぞ。
sound design with podcast +(プラス)
posted by k.f.musica classico at 15:54| Comment(6) | TrackBack(0) | PodCast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
お薦めリストに挙げて頂き、ありがとうございます。

upされてる曲、全て聴かせて頂きました。
ちゃんとヘッドフォンで、爆音で聴きましたよ(笑)
いずれの曲もコード感とリズム、音色の使い方などがとても心地良かったです。

特にこの「闇を駆け抜けて」は僕の好きな打ち込みサンバのテイストが入っていて、何度も繰り返し聞いています。

インストのタイトルって、難しいですよね。
でも、作り手のイメージでいいと思うんですよ。

ちなみに僕はこの曲から、オレンジ色の灯りのトンネルをドライブしている時の風景を思い出しました。
あ、まさに「闇を駆け抜けて」じゃないですかw

これからupされる曲も、楽しみにしています
ヽ( ´ー`)ノ
Posted by kinya at 2005年08月04日 07:05
こんにちわ!!

いや〜〜〜〜、もったいない程のお褒めのお言葉ありがとう御座ます!!タイトルをつけるのは本当に悩みますねぇ(汗)...この曲は一度頓挫してしまった経緯がありまして、完成した時は自身でも完成した事に驚きましたね(笑)。

わたくしもkinyaさんの新曲を楽しみにしてますよ!!
Posted by +.k代表 at 2005年08月04日 10:41
さっそく、お邪魔させていただきました〜♪
いや〜、軽快な曲で良いですね〜。
特に、ベースラインは、すっごく好みです。
あと、周囲の飾りというか、細かい音が入れ込んでいてあって、聴いていて楽しかったです。
素晴らしい!
GarageBand仲間ということで、これからもよろしくお願いいたしますね。
Posted by iPod Style Navi at 2005年08月04日 21:53
コメントありがとう御座ます!!

ベースライン気に入って頂けましたか。嬉しいです(笑)。

こちらこそ、これからもよろしくお願い致しますね!!
Posted by +.k代表 at 2005年08月05日 12:22
kinyaさん繋がりでやってきました!
私は、六甲山の緑のトンネル抜けてる時と
同じ感覚がしました。

ヘアピンカーブ、うっそうと茂る緑、今にも崩れそうな崖、、、、そして木漏れ日、、、、

いやあ、車に乗ってる気分が音楽で味わえるとは思ってなかったので、嬉しくなりました!
Posted by izm at 2005年09月01日 16:31
初めまして!!izmさん!!リンク先のサイトとブログ拝見させて頂きました(笑)。絵本作家でアクセサリーアーティストとは才能の固まりですねえ!!

非常に有り難いお言葉誠にありがとう御座いました(涙)!!これで明日からも何とか生きて行けます(笑)!!

また新曲がかけた時には覗いて下さい(笑)。
Posted by +.k代表 at 2005年09月01日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5425520

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。